バイナリーオプションはどのような取引か



hyyyreバイナリーオプションというのは、価格がある時点で円安あるいは円高となるかを予測する取引、または価格がある時点で円安あるいは円高方向に、どのくらいまでになっているかということを予測する取引のことで、予測した通りであれば払戻金額を獲得することができるものです。

このように、取引は簡単なもので、初めて投資するような個人が取引を行いやすいようになっており、二者択一で円安か円高かを予測する簡単で非常に分かりやすい取引なのです。 バイナリーオプションの魅力は、損失額が限定されるということです。

先に述べた通り、バイナリーオプションというのは、ある時点における為替レートが、円安か円高か、あるいはどのくらいかということを予測して、投資金額をそれに応じて支払うのみの取引なので、必要なのはこの投資金額のみであり、予測が外れた時の損失額は支払った投資金額のみなのです。

そのため、思ってもみなかったような損失が生じることはなく、リスクがコントロールできやすいということも、バイナリーオプションの魅力です。バイナリーオプションの魅力は、大きな儲けの機会を短時間で獲得できることです。

簡単でしかも損失が限定される取引ということのみでは、バイナリーオプションをあえて選ぶ必要はありません。バイナリーオプションの一番の魅力は、その大きな儲けの機会にあります。例えば、2倍に投資金額をするということで考えてみましょう。FX海外の場合には、100円のドル/円の場合、取引を1ロット行うために必要な証拠金というのは、25倍のレバレッジの場合で4万円になります。

この投資金額の4万円を2倍の8万円にするには、値動きが4円も必要になります。4円も1日のうちに値動きがあることはあまりないので、2倍の投資金額にするには、時間が相当掛ってしまいます。

それに対して、バイナリーオプションの場合には、オプションが3倍の払い戻し倍率になっているものを4万円分買うと、12万円の払い戻し金額になります。

値動きがわずか10銭くらいで、8万円もの儲けの機会が見込めます。また、取引が始まってから終わるまでの時間も1時間くらいなので、投資金額を短時間で2倍にするのは不可能なことでは決してありません。

さらに、バイナリーオプションでは、何回も1日に取引が行われているため、取引で連続して6回当てると、4万円が8万円、8万円が16万円というように最大128万円になり、儲けを100万円以上得ることができます。バイナリーオプションの大御所業者、と言えば、迷わず24 optionという名前が浮かんできます。2016年はワイバイナリーに衣替えしています。これらの業者はバイナリーオプション取引専門で、初心者が簡単に始められる気配りが隅々まで行き届いています。


初心者と投資

投資の世界は奥が深く、また巨額のお金が動くこともあってなかなか手が出しづらいというのが実情でしょう。しかしながら、勝手に高いハードルを設けてしまっているのは自分自身なのですよね。どんなに著名な投資家でも最初は素人なのですから、参加しないことには始まらないわけです。

それでは投資の初心者はどのようにして、投資の世界に飛び込んでいくべきなのでしょうか。それにはまず、自分自身の生活スタイルを思い出してみましょう。現代人であれば、何かしらのお店を利用しますよね。日々の食材の購入、洋服の購入、外食、余暇の過ごし方、何でも良いです。思い出してみると、様々なお店を利用していますよね。そのお店、実は上場企業かもしれないんですよ。そうなんです。周りを見渡せば、本当に多くの上場企業があなたの周囲にはあるのです。

それではもう一段深く思い出してみてください。そのよく利用するお店は、あなた自身が利用していて気持ち良くお金を使うことは出来ているでしょうか。また、あなた以外にそのお店には利用客はいるでしょうか。そして、周囲の評判はどうでしょうか。これらが全て良い結果であるならば、あなたはその企業に投資をするべきなのです。何故なら、その企業が売上を十分に確保できていたり、また今後伸びていくような雰囲気を肌で感じることが出来ているからですね。そのような企業は、概して株価も上昇していく傾向にあります。

そして株主になれば、株主優待という特別な利益があります。小売業や外食産業では、大抵年に一回から二回、株主優待としてサービス券や商品券が付与されます。よく利用するお店のサービス券なのですから、当然邪魔にはなりませんよね。こういったサービスは株主の離散を防止しますので、基本的に値崩れはしにくくなります。つまり、あなたの大事な資産を大きく減らすことなく、着実な資産形成をすることが出来るようになるというわけです。

このように、投資の世界と難しく考えすぎてしまうと何も出来ません。それよりは、日常でよく利用するお店が上場企業だったので、繁盛しているし売上も良さそうなので株を投資してみようという軽い考えの方が上手く行くケースが多いですよ。

初心者と投資については、このような感じで参加していけば十分だと思います。そうして何度か良い思いや痛い思いをしていく中で、指標やデータを読み込んで上がるか下がるかを推論すれば良いのです。何はともあれ、参加しなければはじまりませんよ。