バイナリーオプション、そのメリットと魅力



hyyyre75バイナリーオプション海外にはどのような魅力があり、何がメリットと考えられているのでしょうか。FX業者である「FXトレード・フィナンシャル」の商品「HIGH&LOW」から、実際のところを考えてみましょう。

まず挙げられるのは、わかりやすく簡単な取引方式であることです。ある通貨の特定の判定時間における為替レートが、現在のレートよりも上昇したか下降したかという二つの選択肢からどちらかを選ぶだけですから、いたって単純です。米ドル円の通貨ペアでの取引を例にとれば、今から一定の時間が経過した後の為替レートが、円高ドル安に振れると予測すればLOWを選び、逆に円安ドル高になりそうならHIGHを選ぶというだけです。投資というと専門的な分析がつきものと思われがちですが、バイナリーオプションなら円高・円安へ動くタイミングや変動幅について高度な分析を行うことはなく、敷居の低い方式だといえます。

次に、投資した額以上に損をすることが有り得ないということもメリットです。1000円から投資にトライできる「HIGH&LOW」の場合、負けたとしても損をするのは投資した金額以上にはなりません。損失の範囲があらかじめ分かった上で安心して投資できるのはうれしいですね。

また、為替レートの変動幅が小さくても、大きな利益を生み出すことが可能なのもメリットといえます。

FXでは、円高に振れると予測して投資した場合、的中して利益を得られたとしても、円高に変動した幅以上の利益を得ることはできませんが、「HIGH&LOW」では異なります。予測が当たれば、投資金額に対する利益は1.8倍から1.95倍となります。これは、レートが10銭動こうが1円動こうが同じです。

大きなリターンを得るのが難しいと思われがちな変動幅の小さな相場でも、「HIGH&LOW」で投資を行うとハイリターンにつながるチャンスが広がります。

バイナリーオプションの主なメリットとしては上記の3つがあります。そのほかのメリットにはどのようなことがあるでしょうか。

短ければたったの15分で勝負が決するのもメリットの一つです。自分で判定のタイミングを計る方法だと、もう少しもう少しとねばっているうちに損切りをしそびれ、結果的に評価損を抱え込むことがあります。しかし、判定時間が決まっている「HIGH&LOW」ならば、所定の時間で取引は必ず終わるので、ずるずると損を増やしてしまうことはないのです。

また、FX取引では、エントリー後も為替レートの変動が気になり、相場に張り付いて見ていることが多くなります。ちょっと目を離したすきにストップロスされていたり損失が膨らんでいたり、というリスクを考えると、延々と相場を見続けていなければならない気持ちになってしまいます。

一方「HIGH&LOW」では、エントリーしたら相場を気にすることはありません。値動きが大きくても小さくても利益に影響することはありませんし、取引そのものが所定の判定時間で終了してポジションを持ち越すこともないからです。FXに比べて相場を見張ることにエネルギーを費やさずに済むのはありがたいですね。また、これはFXにも共通して言えることですが、現在では様々な取引ツールを無料で利用することができ、取引の幅が広がっています。ミラトレーダー等使いこなせるようになっておくといいでしょう。

バイナリーオプションの魅力について理解した後は、業者選びです。バイナリーオプション ランキングをしっかりして、自分のペースで出来る業者を選びましょう!